30代でも身長が伸びている人がいる?どのような方法で伸びたのか?

30代でも身長が伸びる人はいるの?

30代になっているけど、今からでも身長が伸びるなら伸ばしたい・・・。

身長を伸ばすという話を調べると大半が10代の人の身長を伸ばすものとなっています。
体が成長するのは一般的に10代までという常識がありますので、それは当たり前かもしれません。

ただ、ネット上を調べると30代になってからでも、それでも身長が伸びたというような話が出てきます。

20代であれば10代のときの成長の個人差の誤差としてまだ伸びる余地がある人もいるかもしれませんが、30代となるとさすがに従来の理屈からはおかしいということになります。

ここでは30代になって身長が伸びたという人、伸ばす方法について考えてみます。

30代でも伸びている人がいる情報

30代になってでも、身長を伸ばすことができればどれだけいいものなのでしょう。身長に対してコンプレックスを持っている人からすれば、どうにもならない身長を今からでも伸ばせるならなんとしても知りたい、やりたいという人はいますよね。

一般的には伸びた骨は年とともに縮んでいくとされています。
そのため、10代か20代前半で伸び切ったら、後は少しずつ縮んでいくだけで考えるのが普通です。

ところがネットで調べていると30代になっても身長が伸びたという話がよく見つけられるのです。本当かどうかというのはわかりませんが、何か売り込みでもしない以上、あえて嘘をつく必要性もないですよね。

勘違いという人もいるかもしれませんが、そうでない人もいるかもしれません。もし伸ばす方法が今後出てくるのであればかなり画期的な事実となるはずです。

考えられる可能性 朝と夜の身長差

30代になってから身長が伸びるということで一番考えられやすいものは朝と夜の身長差です。

これは伸びるということではなく、単なる誤解ということです。
人間の身長は常に一定ではなく、一日の中で変化していて朝が一番高く、夜が一番低くなります。

椎間板という軟骨部分が1日のうち重力によってつぶされてきて身長が下がるのですが、無くなるわけではないので、寝れば重力の作用がなくなってまた元に戻り朝には身長が伸びているということです。

このことを知らないで、身長を測っているとその時間帯でその日のコンディションによって身長が上下してしまうのです。
前回は一番低いときに測ったのに、今回一番高いときに測る、そんな測り方をした場合は2cmくらいの誤差が出てしまい、身長が伸びたように思えてしまいます。

30代以降で身長が伸びた場合、この誤差ではないのか、本当に伸びているのかということを考えなければいけません。

骨端線がなくなる理論は正しいのか

身長の伸びは10代まででそれ以降伸びなくなるということに関しては、骨端線の理論が出てきます。

骨端線とは骨の中にある成長軟骨の線に見える部分で、この部分が成長して骨が作られていきます。この線が10代後半になると消えてしまい、もう骨が成長しなくなるとされているのです。

実際に多くの人は20代になると身長が伸びなくなるので、この理論はあっているということになります。

ですが、昨今の30代でも身長が伸びているとか、こういう話が事実であれば、骨端線が消えていないか、骨端線が消えたのにも関わらず実は身長は伸びるということになります。

このことについては医学的・科学的な証明はありません。
今後さらに研究が進むのを待つしかなく、今伸びている情報についてはわからないというしかないのです。

骨端線を調べる方法はあるの?まだ身長が伸びるかどうかがわかる?

2020年1月9日

人は40歳までが成長期という話も?

身長は遅くても20代前半くらいまでというのが一般的な考え方ですが、30歳を過ぎて身長が2cm伸びた。人は40歳までが成長期?なんてことがライブドアニュースに書かれてあるのを見つけました。

記事としては数行しかありませんので、これが何の事例をもって、何を根拠としたかは定かではありません。

ですが、それでもライブドアニュースという媒体なので、全くのでたらめを掲載するということもないでしょう。

30歳を過ぎて2センチ伸びた!人は40歳までが成長期!?
https://news.livedoor.com/article/detail/14318513/

実際に似たような事例も多くあり、実は人間の身長は大人になっても、ほんのわずかに伸び続けるというのが正しいのかもしれません。

身長は何歳まで伸びた?というアンケート

次に実際に身長はみなさんが何歳までに伸びているのかということで、アンケートをとった記事を見つけました。

そのアンケートの結果はこのようになっています。

アンケート結果

1位 16~18歳 34%
2位 13~15歳 23%
3位 不明 15%
4位 19~22歳 10%
5位 10~12歳 6%
6位 23~25歳 4%
7位 26歳を過ぎても伸びた 4%

「身長」は何歳まで伸びた?
https://potora.jp/nv/member/ranking/description/view/_/iri/3062229

ここで注目したいのは6位と7位
23歳~25歳でも4%の方が身長が伸びていて、さらに26歳以降でも4%の方が伸びています。

8%ということで、決して全員が伸びているわけではなく、一部の人だという答えにはなってしまいますが、それでも8%、そして26歳以降でも4%が伸びているというのは無視できない数値かなと思えます。

10代で全員が伸びなくなるなんてとても言えない結果です。
あくまでアンケートなので本当かどうかはわかりませんし、記憶違いや計測ミス等もありますが、それでも可能性は捨てきれない数値だと考えられます。

カポエイラで大人なのに身長が伸びた

大人になって身長が伸びたという例を探しているとカポエイラのスポーツを始めて伸びたという例もありました。

・31歳からカポエイラを始めて最初は160cmでしたが、2年目には162cmになっていた。

・始める前は153.2cmだったのが、32歳で155.2cmになった。30代でこんなに身長が伸びるスポーツは他にありません。

 

こんな声が書いてあるものもありました。
大人になって何かスポーツを始めると、身長が伸びるという人は多いようです。

カポエイラでなくても、ジョギングを始めたり、ヨガを始めたり、そのような体を動かすことで身長が伸びたという報告は多数出てきています。

身長が伸びるメリットもありますし、健康上もいいですし、大人になってからでも新しくスポーツを始めるというのはいいことですね。

大人になって身長が伸びたという数多くのコメント

大人になって身長が伸びた。そういう情報は他にも多く出ています。

・30代半ばで2cm伸び有ました。腰痛で整体に通っていました。

・会社に入社したときは157cmでした。34歳で退職したのですが、そのときは162cmになっていました。

・夫が40歳を過ぎてから2cm伸びました。

・30代半ばで163cm代だった身長が166.5cmになりました。その後もずっと縮んでいません。

・入社時の健康診断で172cmだったのが38歳で178cmになっています。理由はわかりません。

このようなコメントが確認できています。
伸びた人がコメントをしているわけで全体の数は多くないのかもしれませんが、こういう人達がたくさんいるということです。

ここまで伸びた例が出てくると、個人差が実はあまりにも大きく30代でも成長する人は成長するとしかいえなくなってしまいます。

昔から少しずつ伸び続けたのであればわかりますが、突然伸びた系の人もいて本当にわからないものです。

一番の可能性はストレッチ

大人になって一番身長が伸びる可能性があるというものはストレッチだと考えられます。

これは本当に骨が伸びているのではなくて、今までは逆に縮んでしまっていたということです。

骨が曲がっていたものがストレッチによって元に戻ればその分の身長が伸びるということ。

実際には成長していなくても、身長が伸びるのであれば別にいいですよね。むしろそれまでが本来の身長ではなかったということです。

このことで30代になってから大幅に伸びたという可能性はあります。
猫背+O脚のセットでそれが全部まっすぐになったとしたら数cmであれば伸びてもおかしくないのではないでしょうか。

これはかなり現実的な考え方であり、今の姿勢に自信がない人ほど大きく伸ばす余地が出てきます。

ストレッチを始める、ヨガ教室に通ってみる、整体に通ってみる等をしてみてもいいでしょう。

本格的な姿勢矯正に通うと結構お金もかかってしまいますが、身長が伸びるということと将来的な健康を考えた場合、やってみた方がいいのかもしれません。

身長に関しては完全に解明されていない

身長に関してはその理論というのは、とても現時点では解明されているとはいえないでしょう。

医師によってはもう身長は伸びないと主張している人もいますが、実際に30代になって身長が伸びている人がこれだけいて、その人達すべてがストレッチで伸びたと断言するのもどうかというところがあります。

大人になっても成長ホルモンは出続けていますし、何かのきっかけで伸びることがあっても、そこまで不思議なことではないのかもしれません。

また怪我をして骨折をした場合にも骨は修復されます。その際に身長が伸びるということもあります。骨が折れたままにならず修復されるということは大人になったからといって、骨の機能が失われているわけではないということです。

折るような事故の場合を除くとどうなのかというところはありますが、化膿性はまだありそうに思えますね。

商品購入には注意

身長に関してはまだまだ解明されていないことがあるということで、希望があることを書きましたが、身長を伸ばす系の商品購入については十分注意してください。

身長を伸ばす系はある意味コンプレックス系の商品として、藁をもつかむ思いで購入する人が出るので、中には悪質なものも存在しています。

不当に高額のものは要注意です。整体に通うならわかりますが、そうでもないのに異常に高いというのは、何かおかしいとまず疑った方がいいでしょう。

このサイトでも身長を伸ばすサプリメントをおすすめしていますが、それは成長期が完全に終わっていない人を対象としているからです。

30代になってサプリメントを飲んだから身長が伸びるということはとても断言できません。30代になってから身長が伸びたという話がこれだけあることから絶対に伸びないともいえないのかもしれませんが、おそらくかなり難しいのではとは考えられます。

伸びる人は既に伸びているでしょうし、サプリメントの栄養だけで急にというのはやはり成長期の話で、完全に大人になると難しいでしょう。

それよりはストレッチ系のことを行うのが現実的です。

数千円のサプリメントレベルであれば、やってみてもたいしたことはないかもしれませんが、弱みにつけこんで数十万円の商品を用意するようなところには安易に購入したりしないように十分に気をつけてください。

まとめ

ここでは、30代でも身長が伸びている人がいるということで、その情報は本当なのかさまざまな情報を集めてみました。

結論としては、医学的根拠というものはわかりませんが、伸びている人がいるということは事実としかいえないでしょう。

本人もなぜ伸びたのかわからない人ばかりですし、不思議なものがあります。

伸びた人がたくさんいるとはいっても、アンケート統計でみる限り決して多いわけではなく、1割未満の人の話です。これをどう考えるのか、自分も伸びると考えるのかという話になってきます。

一番現実的な伸ばす方法は上でも書いたとおり、ストレッチ系です。誰もが30代になってくると体のどこかが歪んできたりしてもおかしくありません。

まずは姿勢矯正から始めて身長も伸びたらラッキーくらいの気持ちでやってみるというのはいかがでしょうか。

身長を伸ばす方法というのはいろいろなものが出てきますが、すべてが正しい方法であるとは限りません。おかしなものにひっかからないように、現実的に伸ばしやすい方法をとるようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です