酸素カプセルに入ると身長が伸びる?身長を伸ばすのにいいの?

身長を伸ばすことができる情報というのを調べていると「酸素カプセルに入れば身長が伸びる」と書かれているものを見つけました。

酸素カプセルは流行っていた時期もありましたし、美容健康のために試したことがあるという人もいるかもしれません。

でも、それで身長が伸びるというのはちょっと意外というか、そんなことが関係あるの?と思ってしまいます。

ここでは酸素カプセルと身長の関係について話をしていきます。

酸素カプセルとは?本当に効果があるもの?

酸素カプセルということで大きい人が入ることができるカプセルスペースに入り、酸素濃度が高い状態にするということはわかっても本当に効果があるのかどうか、よくわからないという人も多いかと思います。

美容法の一つとしてサロン、クリニック等で置かれていたり、スパ等の施設に置かれているものを見ることはありますが、本当に効果があるのか、気分的にそう感じているだけなのかはわからないですよね。

酸素カプセルは単純に酸素濃度を強めるというだけではなく、中の気圧も変化されています。内部気圧が1.3気圧程度に高めることが多いようです。

ただ酸素濃度が濃くなるというものではなく、溶解型酸素になるということで酸素が毛細血管にまで行きわたりやすくなるといわれています。

効果については、クリニック等で多くのことが書かれていたりしますが、信頼を考えwikipediaのものを引用してみます。

「疲労回復、動脈硬化、難聴、メニエール症候群、糖尿病性壊疽、心筋梗塞、頭部外傷、ベル麻痺、偏頭痛、骨折、褥瘡、レオロジー効果によるアンチエイジング、コラーゲンの合成や新陳代謝の高まりによる美肌効果、脂肪分解酵素のリパーゼの働きの高まりによるダイエット、ストレス解消、炎症を起こした組織の修復には多くの酸素が消費されることから、十分な酸素の供給によるけがの治療促進効果、記憶力・集中力向上、二日酔い、時差ボケ、ボケ防止などに効果があるとする病院もある」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E7%B4%A0%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%AB

wikipediaなので、絶対にこの内容が正しいというわけではありませんが、それでも一般のサロンの説明よりは説得力はありますよね。

そして、この酸素かプセルについての重大な問題等は今のところ出ていません。活性酸素を心配する声もありますが、過剰な量でなく、酸素カプセル程度であれば問題はないようです。

スポーツ選手による酸素カプセルの使用例も実際に出ていて、その効果もあるというものがあり、専門家の見解からしても効果は見込めるということがわかります。

酸素カプセルに入ると身長が伸びるという話は?

酸素カプセルに入ると身長が伸びるという話。
本当にそんなことがあるのかと疑いたくなるかもしれませんが、これは実際に起こっています。

なぜそんなことが起こるのかというとレオロジー効果というもので、体全体に均一な圧力がかかるということが関係しています。

この結果骨格のバランスがよくなって身長が0.5~1.0cm程度伸びるとされています。

酸素の影響で伸びるということであれば気圧の変化が関係しているということですね。

身長アップ効果というのは持続するのか?

気圧によって身長が伸びるということは、身長がそのときに伸びることについては間違いないとしても、問題は酸素カプセルが終わった後です。

気圧も外に出れば元通りになるのであれば身長も元に戻っていくと考えられます。

宇宙空間に行けば身長が伸びるといいますが、返ってきた人はまた身長は元に戻っていくのと同じようなものでしょうか。

本質的に何かが成長したわけではなく、気圧変化による体の変化であれば、それを維持することはできないはずです。

子どもが酸素カプセルを使うことに問題はない?

酸素カプセルというと大人が美容・健康のために使うというようなイメージ胃があります。

子どもが使うのは大丈夫なのでしょうか。
今の状況を見る限りは子どもが使うことに関して特別な問題がある等は確認されていません。

使うことによって疲れが取れるという話はありますし、健康に良い可能性はあります。

スポーツ選手が使うように、特別な状況で使ったり、何かの治療の一環で使うということもあります。

ただしそこまで一般的ではないというところもあります。
さすがに子どもが日常的に酸素カプセルを使い続けるという例はほぼ聞いたことがありませんし、酸素カプセルのサロン等も基本は大人が対象かと思われます。

そこにわざわざ通わせようとする親はあまりいないのではないでしょうか。

そこまでの長期間子どもが使い続けているデータがない

今のところ子どもが使って問題になるような話は聞きませんが、逆に使い続けてどうなったのかというようなデータもありません。

もしかすると専門的な健康法や治療としてどこかにそのようなデータが出ているのかもしれませんが、あまりに一般的ではないという状態です。

使う機械によって差が出るのかもしれませんし、はっきりしないものを子どもが使い続けていいのかということもあります。

もし本当に凄い効果が明らかにあるのであればもっと使い続ける人が増え続けるはずですが、そういった傾向が見えるわけでもなく、おすすめできるのかどうかもわかりません。

費用がそれなりにかかる

酸素カプセルの問題は使うことによる費用がそれなりにかかるということがあります。

1時間2,000円~3,000円くらいが相場になってくるのでしょうか。
これも機械や場所によって異なってくるとは思います。

大人がリフレッシュに使う分には優れているとは思いますが、子どもにとって毎回使うような料金体系であるとはいえませんし、子どもが利用するようなサービスはちょっと違うのかなという印象はあります。

アンチエイジング目的で使うのはおかしいですし、疲労回復効果があるとはいっても、そこまでしなければ回復しないというのはすでにあまり良い状態ではなく、大人でなければふさわしくないでしょう。

酸素カプセルの人気

酸素カプセルと身長という言葉が出てきたので今回記事にとりあげてみましたが、酸素カプセル自体の人気はどうなっているのかということを見ると、現在では落ち着いてきているようです。

googleでのトレンドを見ても、今大きく話題になるようなことはないようです。

一部の美容・健康に詳しい人、本格的に取り組んでいる人にとっては人気なのでしょうけど、それ以上に一般的に使うということは減っているようにも思えます。

効果がないというわけではなく、現在はいろいろな美容健康法があったり、コスパの問題もあったりということで、そこまでメジャーな方法ではなくなっているようにも思えます。

リラクゼーションの1オプションというような存在で生き残っているようです。

本質的に身長が伸びないのではあれば意味がない?

ここは身長に関する情報のサイトということで、身長への影響を考えたいですが、酸素カプセルでは身長は伸びてもそれは気圧によるもので一時的なものと思われます。

ずっと使い続けていれば伸びやすくなる可能性はないとはいえませんが、今のところそのような方法は実証されていませんし、身長を本格的に伸ばす方法としてはあまりに非効率です。

1cm身長が伸びて数時間後に元に戻るのでは、それはストレッチをして一時的に身長が伸びているのと変わりありません。

本当に身長が伸び続けたりするようなものであればとっくに身長に関する治療等で使われていることになるでしょうし、身長が気になる人が殺到することになるでしょう。

そのような報告が出ていない以上、あえて酸素カプセルを使う必要はないと考えられます。

美容・健康目的以外で使うのは微妙では

酸素カプセルは使うとすればやはり本来の美容・健康目的で使うべきです。

実際に美容・健康という点では効果はあるという事実が多く確認できていますし、本人自身が使うことによって実際に効果を感じているのであれば、個人の好みの問題として使うことは良いでしょう。

身長というのは全然これらのこととは別の話になりますし、身長目的で試すのは意味がありません。

酸素カプセルを使っていてその影響でついでに姿勢が矯正されたとすればラッキーかもしれませんが、最初からそれが目的であればストレッチをしたり整体に通う方が可能性は高くなります。

子どもの成長のためには王道のことをしよう

子どもの身長を伸ばす方法ということで調べるといろいろなことが出てきます。

ただあまりに変わった方法、珍しい方法は本当に正しいかどうかもわかりませんし、試すことはおすすめしません。

それよりは子どもで成長期が完全に終わっていないということであれば亜王道の方法で改善していくことをおすすめします。

基本的に身長を伸ばす方法というのは栄養・運動・睡眠が大きく関係しているといわれています。遺伝要素というのももちろんありますが、この3要素が後天的にも影響し、身長を伸ばしてくれます。

身長を伸ばすのには特別なことをするよりもまずは日々の生活を見直すことが大事なのです。

基本は規則正しい生活ができているのか

身長を伸ばすのに、それにふさわしい生活ができているのか、基本は規則正しい生活ができているのかがカギになります。

朝早起きしてごはんは3食きちんと栄養のあるものを食べて、日中に適度な運動をして、夜はしっかりと早くぐっすりと眠るということです。

こうした基本的なことができているかどうか。こんなことは当たり前だと思っていても、身長が伸び悩んでいる人を見てみると意外と何かができていなかったりするものです。

実は結構夜更かしをしているとか、食事に偏りがあるとか、そういったことはないでしょうか。

完璧にしているけど伸びないということであれば仕方がない部分もありますが、改善できるところが少しでもあるのであれば頑張ってみましょう。

お金をかけるならサプリメントの方がいい

サプリメント

もしお金をかけて身長を伸ばすためにできることをしたいというのであれば、酸素カプセルとかそういったものではなく、サプリメントを使ってみた方がいいでしょう。

サプリメントも本当に効果があるのかということで、疑う人もいるかもしれませんが、体の中に栄養成分が入ることは間違いありません。

栄養が身長を伸ばす重要要素であるということが証明されている以上、サプリメントをとることによってプラスになることがあっても、マイナスになるということはないはずです。

完全な栄養を満たしている人であればサプリメントをとったからといってプラスになるとは限らないかもしれませんが、現代人の子どもであれば、何かバランスが悪かったり、ファーストフード等で偏りが起こっている可能性は高いです。

それであれば身長を伸ばしたい一定期間だけでもサプリメントを利用してみるというのは良い方法になるのではないでしょうか。

身長を伸ばすサプリメントNAVI

身長を伸ばすサプリメントについて。中学生・高校生でも身長は伸ばせる?

2020年5月4日

まとめ

今回は酸素カプセルで身長が伸びるというような情報がありましたので記事として取り上げてみました。

実際のところ、確かに酸素カプセルを利用することによって身長が0.5cm~1cm程度伸びるというような報告が出ているようです。

ですがそれは気圧の関係ということで一時的なものであり、継続できる可能性は低いですし、それ以上身長が伸びていくとは考えにくいものになります。

酸素カプセルを美容・健康上の目的で使う分にはいいかと思いますが、身長を伸ばすことを考えるのであれば、もっと別の方法を考えていった方がいいでしょう。

あまり変わった方法ではなく、王道の方法で伸ばしていくのは結果的にきちんと伸びることにつながります。伸ばす方法はいろいろな情報が出てくるとは思いますが、あまり情報に振り回さらず正しい基本の方法を守るようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です