身長が低いと有利な点とは何か?3つ挙げられることとは?

身長が低いと有利な点3つ

身長というと、どうしても身長を高くする方法に目を向けられがちです。
身長は高い方が良いというのがなんとなくの共通認識のような気がしますが、実は身長が低いと有利な点というのもあります。

身長が低いと有利な点ということで3点マイナビの記事で掲載しているのを確認しました。(※現在は削除してしまったようです)

この身長が低いと有利な点、実際に身長が高いのと低いのではどちらが良いのかということについて考えていきたいと思います。

寿命が長いということ

身長が低い方が寿命が長くなるということ。
これは8,000人の日系アメリカ人を研究したことから明らかになった事実であり、研究結果が出ているということです。

寿命が長いということは魅力的なのかどうかということですが、若い内は長生きなんかしなくてもいい、充実して生きればいいなんていっていても、結局ある程度の年齢になると健康を意識してきますし、なるべく長生きしたいと思うものです。

なるべく長い間生きていたいというのは人間の本能ですし、決して悪いことではありません。
身長が低いことで、後々得するということがあるのであればこれはメリットであると言えるでしょう。

がんにかかりにくい

寿命が長いということとも、同じようなことかもしれませんが、身長が低い方ががんにかかりにくいといううこと。

これも、学術誌「Cancer Epidemiology , Biomarkers & Prevention」に記載されているということで、信頼性の高い話になるようです。

なぜ身長が低いとがんにかかりにくいのかの理由まではわかりません。体の面積が大きくなればなるほど悪いことが起こりやすい、何かでダメージを受ける可能性が大きくなってしまうということがあるのかもしれません。

日本人の半数近くががんで苦しむという現実を考えると、がんにかかるリスクが少なくなるということ、これも若いときではなくある程度の年齢になってからは魅力のあるものとなってくるのでしょう。

夫婦円満になるということ

身長が低い方のメリットとして結婚した場合、夫婦円満になるということです。

170cm未満の男性は離婚率が170cm以上の人と比べて32%も低いというようなデータもあるようです。

これは本当にメリットなのか?個人的にはこの結果には疑問を持ってしまいました。

なぜかというと、単純に背が低い男性の方が女性にモテないため浮気ができなかった、そのため離婚にも至らなかったというだけの可能性もあるかと考えられるからです。

スタイルが良い人の方がそれだけ異性に言い寄られて、結婚をしていても浮気をする可能性が高くなってもおかしくありません。

身長だけの話ではなく、実際には容姿がどうであったのか等の差も出てくるとは思います。
ただ一般的に身長が低い方が容姿でも不利になりやすいということを考えると、これは身長が低い方のメリットなのかどうかはなんとも言えなくなります。

女性側から見ても、モテない旦那を見つければ、浮気されませんよ、と言っているだけであり、これが魅力なのかどうかは微妙な話になってしまうようにも思われます。

元の記事は消えてしまいました

この身長が低いことに関するメリットの記事ですが、元のマイナビの記事は消えてしまっています。

なぜ消えたのかはわかりません。内容に問題がある記事だったのかもしれませんし、サイト運営上不要とされただけなのかもしれません。

こうした身長に関する話題は下手をすると炎上を招きかねないですし、デリケートな部類に入っていくのかもしれません。

身長が低い方が有利ということを言っても、あまりそれを感じない人からは嫌味のように感じられてしまうかもしれませんし、難しいところもあるように思われます。

体重であれば、ある程度の範囲でたくさん食べることで増やすことができたり、ダイエットをすることで減らすことができたりもします。

ただ身長に関しては後からでは、特に大人になってからではなかなか対処のしようがない、かなり伸ばすのは難しいということで、よりデリケートな話になりがちですね。

他に考えられるメリットは?

身長が低いことによるメリットは当初の元記事では3点挙げられました。
他にもメリットはあるかと思います。

・威圧感を与えない

身長が高い、特に高すぎるというレベルになると人と会ったときに威圧感を与えてしまうといことがあります。

身長が低ければ、初めてあった人に警戒されにくいというメリットはあります。

すらっとした身長の方がかっこいいとしても、高すぎると逆にとっつきにくいというところはありますし、すべての場でかっこいい雰囲気であることがいいとは限りません。

身長がそこまで高くない方が親しみが出る等のことはあるかもしれません。

・男性でもレディースの服が着れる

身長が低ければ、体格も小さめになり男性でもレディースの服を着ることができるということもあります。

これはメリットなのかどうか、評価は分かれます。身長が低いと着ても似合わない服というのもありますし、男性がレディースの服を着るのがメリットかどうかはなんとも言えません。
ただ、着たいのに背が高いせいで着れないという人もいますので、そういう人にとってはメリットになるのでしょう。

・頭をぶつけることがない

日本の建物の構造はもともと身長が高い人用に作られていないことが多いです。180cmくらいの身長だと簡単に頭をぶつけてしまうようなところも多いです。

身長が高い人が、高すぎると全然メリットを感じないという人も結構いるものです。毎日ぶつけるわけでもありませんし、そこまでの話には思わないかもしれませんが、窮屈に感じる人もそれなりにいるようです。

・自分の介護問題で苦労しにくい

身長が低い方が体も小さめで将来介護される側になったときに苦労しにくいということがあります。

身長が高いと必然的に体も大きめになり、介護者にとっては結構負担になるようです。

第三者ならまだしも夫婦間の介護問題等でも、この楽かどうかという点は重要になってくるのかもしれません。

ただこのために身長が低い人を選ぶというものでもないですし、あくまでこういうメリットもあるよということでしかありません。

デメリットも多いのでは?

身長が低いことのメリットということを書きましたが、デメリットも結構あるのではないでしょうか。

デメリットについては皆さんすでに十分に理解しているので言わなくてもいいのでしょうか?

ファッションであったり、容姿であったり、やはり背が高い方が良いものです。洋服は背が高ければそれだけで似合うものが増えていきます。

絶対に高い方がよくて、低い方はダメというものではなく、その身長なりに合うもの、似合わないものが分かれてくるというところはあります。

ただ特に男性で背が高いというのはファッションや見た目的にそれだけで有利というものもあります。

また仕事面においても、背が高い方が通用しやすい部分も多いでしょう。
威圧感という部分も出てきますが、声が大きい人の方がなんとなく通りやすいというのも日本社会であるように思えます。

また体格的にもがっしりしていた方が欧米社会でも通用しやすい面はあります。欧米の方たちと比較して体つきで負けていないというのは、それだけで厳しい交渉面で良い部分はあるでしょう。

最も仕事面になってくると、見た目はほんの一要素でしかありませんし、背が低くて成功している人はいくらでもいますので、そんなに気にすることではないかもしれません。

ただ全体的に見て、背が低いデメリットというのは結構あるように思えます。

日本では男性は背が高い方がいい

日本の社会で生活する上で男性は背が高い方がいいのか、低い方がいいのか。これはどう調査しても低いより高い方がいいという結果にしかならないのではないでしょうか。

女性の場合は背が低いと低いなりのかわいらしさというものが出てきたり、背が高い人がコンプレックスを抱くこともよくありますが、男性に関しては背が高いコンプレックスという話はほとんど聞きません。

男性は背が高い方が有利というような図式が生活でも恋愛でも、仕事でも定着してきているように思えるのです。

男はかっこよさというものを求められる以上、その一つの要件としてどうしても身長が出てきてしまうところはあるのでしょう。

現実的に平均程度が良いのか

身長が低いことによるメリットとしては、健康面がメインとなって出てきました。一方身長が高いと、恋愛面や仕事面では得をするように思えます。

若いときは身長が高い方が良く、歳をとると身長が低い方が便利というような感じになってくるのでしょうか。

これを考えると、結局どちらがいいのかということになってしまいますが、結局のところ平均程度の身長はあった方が高くもなく低くもなく無難なところでいいのではないでしょうか。

高くても低くてもメリットもデメリットもあり、コンプレックスに感じたりするところもあります。余計なことが気にならない平均程度の身長というのが実は一番いいのかもしれません。

まだ伸ばせるのであれば伸ばすことを考えよう

身長が低い方がいい、低い方がメリットがあるということでいくつか挙げましたが、その内容についてはどうでしょうか。

それを見て低い方がいい、低い身長を目指そうと思う方、あまりいないのではと思ってしまいます。

もしまだこの記事を見ている方が未成年であったり、その方の子どもが対象だったりする場合、まだ背が伸びる可能性がある場合は伸ばすこを考えた方がいいかもしれません。

相当な高身長になるという必要性はないかもしれませんが、あえて日本において低身長になるメリットというのはないように思えます。

なんでも普通が一番ということがあるかもしれませんが、標準的な身長になれるように、すでに満たしている人はいいですが、そうでない人は身長を伸ばすための工夫をしてみるというのがいいのかもしれません。

身長を伸ばすサプリメントNAVI

身長を伸ばすサプリメントについて。中学生・高校生でも身長は伸ばせる?

2020年5月4日

まとめ

ここでは身長が低い方が有利な点というのを3点挙げ、また他の有利な点でデメリットについても考えてみました。

身長が低いというのは必ずしも悪いことではないということで、そういった事実を知っておくのも大事です。

既に身長が止まってしまったという人にとっては難しいですが、まだ伸びる余地があるという人にとっては、低い方のメリットはあるとはいっても、標準程度まで伸ばした方がいいのではと個人的には考えます。

身長の高さは気にしない人は気にしないですが、コンプレックスに感じるという人も多いものです。

理想の身長となれるようにいろいろと工夫をしてみることも必要かなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です