身長を伸ばすビデオ、DVDの教材はやりません、続けられません

身長を伸ばすビデオ、DVD

身長を伸ばすということを調べると、たまにビデオ教材、DVD教材が販売されていたりします。

最近はそこまで流行らなくなりましたが、以前はテキストを含めた身長を伸ばす方法の教材はよく販売されていました。

こうした身長を伸ばす方法の教材、子どもが購入してもなかなかやらなかったり、続けられなかったりするものです。

ここではこうした教材の件について話をしていきます。

過去に身長を伸ばすビデオを購入したことがあります

身長を伸ばす教材ですが、過去に私自身も購入したことがあります。確かそれはテキストとビデオテープだったかと思います。

このサイトを作るに当たって研究のために調べたものもありますが、そうではなく、本当に昔の時代に自分の背を伸ばそうとして購入したことがありました。

ただ、その教材。結局途中でやらなくなってしまいましたし、今ではもうどこかに行って無くなってしまいました。
そのため教材の内容が良かったのか悪かったのかも検証することができません。

こうした教材をきちんと実行していくというのは非常に難しいことなのです。

その商品の良し悪しに関係なく継続するのは難しい

身長を伸ばすための教材。
この教材を続けるのは実際に見ても思いましたがかなり難易度が高いと感じています。

身長を伸ばすという教材自体が良いものもあれば悪いものもあって、中にはかなり怪しいものもあったりします。

本当に身長がそんなことで伸ばせるの?と疑うような話も多いですからね。ダイエット等と違って、身長を伸ばすというのは成長期でないとかなり厳しい部分がありますし、成長期でもそう簡単に何かをしたから絶対に伸びるというようなものではなく難しい要素があります。

その教材に良いことが書いてあったとしても、それを続けられるのかどうかはまた別というのが難しいのです。

毎日これをやりなさいと書いてあっても、それをどうやってやったらいいのかがわかりにくかったり、続けるのがとても気力が持たない、効果が目に見えてわからなくてやる気がなくなる等、いろいろなハードルがあるんですよね。

教材の効果の良し悪しとはまた違うところにハードルがあるというものを本当に感じることになります。

子どもは飽きっぽくて続けられない

身長を伸ばすための教材となると、一般的には子どもであったり、また完全に成人していない人、していても20歳そこそこでまだ何とか成長しようがあるという人。

こういう人がほとんどなのかなと思います。大人になってもストレッチ系であれば身長を伸ばすことは可能にはなりますが、難易度は相当上がります。

多くの方は未成年の子どもが対象ということになるかと思いますが、本当に子どもというのは飽きっぽいものです。一部例外的な人であったり、ゲームのようにそのことに熱中できるタイプであればいいのですが、やはり面白くもないことはなかなか続きにくいものです。

こうすれば身長が伸びるという方法が書いてあっても、ダイエットのように毎日体重が増減して、今日はマイナス何キロ減ったとか、そういう結果が見えにくいのです。

やった次の日に身長が0.5cm伸びたとか、そういう話は誤差であって普通ありえません。本当に長期間かけて数cmを伸ばすということになりますし、効果がすぐに見えないので、だんだんやらなくなってそのうち放置されて、なんてケースがほとんどなのかなと思われます。

大人からするとせっかくの教材なのだから集中してやりなさい!と思うところですが、本当に難しいのです。

ある意味受験勉強と同じようなもので、誰もが真剣に勉強し続ければある程度のレベルには達しますが、現実はなかなかそうはならないというようなもの。

身長アップに関する教材も同じようなものかなと考えます。

具体的なやり方がイメージしにくい

身長を伸ばすことを書いた教材を見ても具体的なやり方がイメージしにくいというのが問題です。

特にテキストで書いてあるものだと本当にわかりにくいものです。
内容が〇〇をすれば大丈夫というような簡単なものではなく、食生活であったり、ストレッチであったり、中には呼吸法まで特殊なことが書いてあったりするわけです。

その一つ一つを文字情報で完璧に理解するということはほぼ不可能です。

学校の勉強のような何かを覚えておけばOKというようなものであればなんとかなるかもしれませんが、そうではなく、正しいストレッチ方法のマスターなんていうものは、自分一人でもできたかどうか、できている風であって本当にそうなのかどうかもわかりません。

確かに言っていることは正しいのかもしれませんが、それを実現する難易度が高かったり、書いてあることの意味がよくわからないということが起こります。

動画でも繰り返し見る気が起きない

文字情報だとわかりにくいので、動画で解説してあればわかりやすいのではないか?

今ではデータ等で見れるものも増えてはいるかと思いますので以前よりはわかりやすくなったかなとは思います。

ただそれでも、そうした教材はなかなか繰り返し見る気が起こらないものです。

なんといいますか、あまりやる気が出るような作りになっているものではありませんし、面白さがあったり、新たな発見がはっきりわかるというようなものでもありません。

感覚としては筋トレのビデオとかのようなものでしょうか。
確かにその通りにやれば筋肉はつくかもしれませんが、毎回そのビデオを見てその通りにやるということの難しさ。

それはやればそうなるよね、と思っていても続けられない。そういうことが起こります。

筋トレであればまだ実際にやった成果が目に見えてわかりやすいというところがありますが、身長を伸ばすということは本当に目に見えにくいです。

1~2mmだと本当に伸びたのか誤差なのかもわからないですし、しばらく続けないと効果が見えてこないというものです。

それに他のことと比べるとあまり医学的根拠としてもなんともいえないものが多かったり信頼性も微妙なものになってしまいます。

これで続けるというのはかなり意志が強くない限り難しいです。

何かの工夫が必要ではないか

このような身長を伸ばすビデオ、DVDの教材というのはただ購入すれば、後は実践してやればOKというのは成功にはほど遠く、何らか続けられる工夫が必要なのかなと思います。

続けられなければ効果が本当にあるというものでも何も見えてきません。
どのような工夫をしていけばいいのでしょうか。

こっそり自分だけが購入するのではダメ

身長を伸ばすということはあまりまわりに言う話でもないし、子ども本人がこっそり購入して、自分だけで頑張るということ。

これは正直イマイチな状態です。
上で書いたとおり、その教材の理解であったり、モチベーションの問題等でなかなか続くものではありません。

大人であれば、相当な意志を持ってやり遂げるという人もいるかもしれませんが、まだ子ども(成長期)なのに、その教材を毎日一生懸命やるということは本当に難しく、かなりの確率で挫折してしまうでしょう。

購入して子どもにやりなさいというのもダメ

大人が子どものことを心配して、購入して子どもに与えるというパターンもあります。

これもただ購入してやりなさいだと、なかなか続かないかもしれません。
子どもがどのくらいの気持ちで背を伸ばしたいと思っているかは人それぞれになりますが、やってみてそんなに面白いと感じることではないことがわかるとやらなくなっていってしまいます。

勉強の通信講座と一緒ですね。あれをずっと続けて勉強していけば誰でもある程度のレベルになるとはいっても実際には続かないものです。

大人からやってということでいっても、結局子どもの意志にかかるようでは結果はあまり変わりません。

親と子どもが一緒にやるのはOK

身長を伸ばす教材を購入して子どもと一緒に親もやるというのはいいかと思います。

子どもと一緒にコミュニケーションするからこそ、コミュニケーションの一つの道具というものになりますし、お互いにやる意味を認識することができます。

これだと習慣づきやすいですし、最初からやるという共通認識で購入していけば2人ともが折れない限りはなんとか続けられる可能性は高くなります。

何かを親が管理する仕組みをつくる

こうした教材をやるかどうかということですが、何かを親側で管理できるような状態にするのが望ましいです。

買ってそのままであったり、1~2回やって飽きてしまった。
どうしてもそのような傾向が起こりやすいものになるため、絶対にやりきるための管理シートを作ったり、親と一緒に見ていく。

何か親も協力していくというようなことが求められます。

教材には売るために簡単にというようなことが書いてあるかもしれませんが、誰でも簡単ですぐに身長が伸びる裏技というのは存在しないのです。

安易に購入しないでやりきるためのことを考えるようにしましょう。

サプリメントを使った方が効率はいい?

サプリメント

身長を伸ばすのにそうしたビデオ、DVD等の教材ではなく、サプリメントを飲んだりした方がいいのでしょうか?

これは正直サプリメントの方が効率は良いと考えます。
教材はやれるかどうか、続けられるかどうかということもありますし、その教材が本当に正しいのか、効果が出るのかという問題もあります。

また、そこで食事の内容について書いていた場合、その教材の実践として食事管理までも新たにしなければいけません。

これがサプリメントであれば、極端な話ただ飲むだけで大丈夫ということです。日常の食生活もできれば見直すにこしたことはありませんが、サプリメントは単純に栄養素のプラスになるため、伸びる可能性は高まるということになります。

今ではサプリメントは一般化し、下手な教材よりも信頼性は遥かに高いものとなってきました。

教材はそれぞれものによるということがありますので一概に何かを言えるというものではありませんが、サプリメントの方が余計な間違い等もなく効率が良いのではと考えられます。

身長を伸ばすサプリメントNAVI

身長を伸ばすサプリメントについて。中学生・高校生でも身長は伸ばせる?

2020年5月4日

実際に整体やヨガに通う方がいいかもしれない

身長を伸ばすのに体を使う実践的なことと考えますと整体やヨガ系の教室に通うということ。

こちらの方が同系統の教材を購入するよりもいいかもしれません。
教材は自分達でそのことをやるしかありませんが、整体やヨガであればその場所に行きさえすれば後は先生が対応してくれるものになります。

ヨガであればもちろん自分でやることになりますが、その場でその通りにやるだけなので、下手な教材よりも再現可能性は高くなります。

ただし、この手のものはあまり子ども向きではないかもしれません。
大人になってからこのようなところに行って、身長を伸ばすということ。直接的に身長アップをうたっていないものであっても、結果として身長が伸びるということが起こったりします。

大人であれば、下手な教材を購入するよりもこういう教室のようなところに通うことを考えてもいいですね。

ヨガで身長が伸びるというのは本当なの?身長が伸びた事例をチェック

2020年1月5日

まとめ

今回は身長を伸ばす教材ということを話に出しましたが、良さそうなものがあるといっても、それを続けられるかどうか考えることが大切です。

特にこうした教材系のものは購入しないと中身がほとんどわからないというものが多くなっていますし、買って結局数回しか見なくてそれでごみになってしまったということになりかねません。

また中身も非常に少なく内容も薄くて使い物にならないようなものまであったりします。

紹介しているところもあまりきちんとしたサイトと思われないような場合はすぐに購入しないでしっかりと検討して、その教材の内容が本当に大丈夫かを考えた方がいいでしょう。

サプリメントや整体・ヨガという話も出しましたが、一般的には教材を買って身長アップに成功するより、こうした方法をとって成功するケースの方が圧倒的に多いものです。

身長を伸ばす方法というのはしっかり内容を見極めて実行していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です