3週間で2.3cm身長を伸ばした方法 それは本当に誰でも伸びるの?

3週間で2.3cm身長が伸びた方法

3週間で2.3cmも身長が伸びる!?
あと1cmでも2cmでも身長を伸ばしたいと考えている人にとってはこんな話は本当なの?本当であればぜひやりたいということになりますよね。

今回はかなり前の記事になるのですが、実際に3週間で2.3cm身長を伸ばした例が出ていましたので、その記事を取り上げて、その実現性などについて話をしてみたいと思います。

今回の3週間で2.3.cm伸ばした例は?

3週間で2.3.cm伸ばした例ということでこの記事が掲載されているのはDemiblogというブログになります。

2013年12月に投稿された記事で今のところ2017年1月に更新されたことまでが記録として残っています。

何をしたかというと、O脚と猫背を治したという姿勢矯正を行ったことによって身長が伸びたそうです。

姿勢矯正をして身長が伸びるということはわかりますが、それにしてもその期間と伸びた身長が凄くて、早すぎるという感じがあります。

何ヵ月も、何年間もかかるというならまだわかりますがたった3週間。
これであれば誰もが身長を高くすることができてしまう?
非常に気になりますね。

行われていた内容は一般的なものになるのですが、その中で気になったもの、目立ったものとしては以下のようにベルトを使って足を延ばすというものがありました。


引用:Demiblog
https://demiblog.info/2013/12/shinchou/

足の裏筋を伸ばすストレッチということで、太ももの内側に筋肉をつけ、O脚を改善していくという方法になります。

痛くない範囲でやっても意味がなく、ある程度ストレッチをして痛みがあるという状態で1~3分程度頑張るということです。

O脚を治す体操というのはよく出てきますが、このベルトを使うという方法は非常に珍しいです。

ベルトを使うということですが、内容はかなり簡単。
これなら間違うということもありませんし、簡単にできますね。

姿勢矯正で身長が伸びたということ

この方法は姿勢矯正されて身長が伸びたということになります。
一度矯正されたら、そこから先が伸びるというものではないので、おそらく3cm程度伸びると、もうそれ以上伸びるということはないでしょう。

それでも2.3cm実際に伸びたというのは非常に魅力的なものになります。
今の身長より2cm伸びるのであればお金を払ってもやりたいという人もいるでしょう。

それがこんなベルトを使ったストレッチでできてしまうなんて・・・と驚いてしまいます。

姿勢矯正ということでこれは大人子ども関係ありません。
成長期が終わっていたとしても姿勢は別の話ですので伸ばすことはできます。

O脚や猫背でない人は伸びにくい?

O脚や猫背がひどかったからこのように伸びたのであって、そうでない人は伸びないのではないか?

これはその通りだと思います。最初から姿勢が良い人にとってはこのストレッチをしてもあまり意味はないかもしれません。

ですが身長に悩んでいる人を見ると姿勢もよくないことが多いようです。
大人になってくるにつれてどこかが歪んでくるという人は多いのでしょう。

姿勢が抜群であって今の身長であればこの方法は使えませんが、本当に今の姿勢は完全なのか、歪みがないのかはきちんと見た方がいいかもしれません。

この方法には再現性はあるのか?

このO脚を治す方法で2.3cmも伸びる(他の方法も含めてですが)というのは非常に素晴らしいものになります。

問題は本当に再現性があるのかどうかということです。
この人はたまたまその方法で身長が伸びたかもしれませんが、他の人も同様の方法で身長が伸びるのかどうかということ。

この人自体の計測については夜の同じ時間に測ったということで誤差はないということです。朝と夜の身長差による勘違いではないということがわかります。

朝と夜の身長は違うということ。朝の方が身長が高くなる事実

2020年2月3日

身長は個人差が大きくて、中には一切何もやっていないのにぐんぐん伸び続ける人であったり、大人になっても伸びが止まらない人もいるので、絶対的な正解が見出しにくいものがあります。

その後までを記録した記事、動画はない?

このO脚をベルトで矯正する方法ですが、記事が出たのは2013年12月。
当時ある程度O脚矯正の方法は流行ったりしたはずですが、その後に同じ方法でO脚が治って背が伸びたというような話が出てきません。

今であればyoutubeに似たような話がたくさん出てきてもおかしくはないように思えますが、まだ目立ったものはありません。マニアックな話なので見つけられていない可能性もあります。

この人以外の他多数の人が再現できれば、誰にでもできる方法として定着しますが、そこまでの話になっていないので検証が難しいのです。

これについてはまた後日でも何か似たような方法で成功する人が出てきたら共有したいと思います。

日々のストレッチが大切なことには変わりはない

今回はO脚を治すストレッチでベルトを使う方法というのに注目したわけですが、これが絶対にいいかどうかというのは今のところなんともわかりません。

また身長を2.3cm伸ばしたうち、この分がどれだけ影響したのかもわかりません。

こういうことの判断は難しいですが、これに限らず日々のストレッチがいいという事実は変わりません。

大人であっても日々ストレッチをすることで健康的にもいいものになりますし、時間はかかったり、伸びる量の大小はあるにせよ、O脚や猫背が改善されていけば、身長は伸びることになるでしょう。

大人になってからでもヨガを始めて身長が伸びたという例は多く出ています。これはヨガによるストレッチ効果が効いて、姿勢が改善された効果が大きく出ているのだと考えられます。

ストレッチをしておくと骨も伸びやすくなる

成長期が終わっていない人というのが前提になりますが、ストレッチをしておくと骨も成長しやすくなるといわれています。

体が柔軟になっているということで体全体に栄養が行き渡りやすくなりますし、実際に使われている箇所、刺激がある箇所が成長につながるのです。

普段から全く足を使わないという人と、いつもバスケットボールやバレーボルのスポーツ等でジャンプをしていて足に刺激がある人では、後者の方が伸びやすいとされています。

ストレッチに関しても同じ理論が成り立ち、普段から身長に良いとされるストレッチをしていれば、それだけ身長が伸びるチャンスが大きくなるといえるでしょう。

寝る前のストレッチで身長が伸ばせる?

寝る前のストレッチで身長が伸ばせる?【鈴木福くん・動画紹介】

2020年5月18日

成長期のうちにできることをやっておく

今回のようなストレッチもそうですが、成長期が終わらないうちにできることはなんでもやっておくというのが大事です。

身長をもっと伸ばしたいと大人になった後から思っても伸ばすには限界がありますし、かなり難しいことも多いです。

成長期であれば、姿勢矯正で身長を伸ばせるだけではなく、骨自体も伸ばすことができて、根本的な身長アップ、成長につなげることができます。

姿勢を治して伸ばせる身長は数cmが限界ですが、骨が成長するのであればもっと高い身長を狙うこともできます。

学生のうちはそのうちどうにでもなるだろうと思いがちなところもあるかもしれませんが、本当にできることはやっておいた方が後悔することもなくなりますしおすすめします。

栄養面も重要視すること

身長を伸ばすのに大事なこととして運動やストレッチというものもありますが、一番影響力があると考えられるのは栄養です。

栄養が摂れていないと体が成長しないので、いくら刺激を与えたところで身長が伸びないということが起こります。

現代人であればあまりにも貧しくてお腹いっぱい食べられないなんて人はほとんどいないかと思われます。
ただもともと少食であって、成長期にきちんとした量を食べられていなかったり、食べている内容い問題があるということはあります。

たくさん食べていたとしても、それがお菓子であったり、偏りがあって特定の栄養が不足しているということでは身長の伸びは悪くなってしまいます。

サプリメントも場合によっては使用

身長を伸ばすサプリメントというものもあります。
栄養が不足していて身長が伸びづらいという場合、このようなサプリメントを使うのも解決策になります。

栄養は身長を伸ばすのに重要といっても、なかなか個人で解決するのが難しいことも多いです。

もし少食だとしたら、急にたくさん食べろといっても無理があることも多いです。偏食で急に嫌いなものを頑張って食べられるようになるかというと、そう簡単ではないことが多いでしょう。

また、特にそのようなことがなくても家庭で食べているものが栄養バランスが本当に整っているのかどうかはわかりません。その家庭における得意料理があったり、あまりこういうものは食べないということがあったり、何かの傾向というのはあるものです。

身長を伸ばすのに本当に適切な料理になっているかどうかというのはわからないものです。もし身長の伸びが怪しいと思うのであればサプリメントを使ってみて回復するということもあるかもしれません。

身長を伸ばすサプリメントNAVI

身長を伸ばすサプリメントについて。中学生・高校生でも身長は伸ばせる?

2020年5月4日

O脚矯正は大人でもできるチャンス

今回はO脚矯正で短期間で2.3cm伸びたということに注目したわけですが、この方法であれば大人でも身長を伸ばせるということで、これは大変素晴らしいことだと思います。

身長が低いと気になってももう大人になって成長期が終わってしまった、身長の伸びが止まってしまったということでどうにもできず、困ってしまう、コンプレックスを抱えたままになってしまうことが起こります。

これはサプリメント等を使ったとしても解決はできません。

でも今回のO脚矯正であれば、理論上は大人であっても問題なく治すことができるはずです。

大人になって身長に悩んでいるという方はぜひ頑張って取り組んでみましょう。

まとめ

今回は3週間で2.3cm身長を伸ばしたという方法、その方法の一つとしてベルトを使ったO脚矯正というものについて紹介をしてみました。

この方法は短期間で効果が実際に出たというところで注目したいところです。

問題としては再現性がどうかということはあります。この人だからできたのか、他の人はどうなのかということはわかりません。

あくまで1ブログの記事の紹介であり、専門家が明確に推奨したというものではないのでその点は注意が必要です。

O脚矯正の方法については他にも動画等が探せばたくさん出てきます。
身長を伸ばす方法の一つとして利用できるのがO脚矯正です。

今自分の足を見て、O脚である、O脚の可能性が高いという人は矯正方法を探して試してみるというのもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です