マシュマロを食べると身長が伸びるというのは本当?都市伝説?

マシュマロを食べると身長が伸びる

身長を伸ばす方法を調べていると出てくる方法として「マシュマロを食べる」というものがありました。

ぱっと見はマシュマロなんてお菓子以外の何者でもないとか思ってしまいますし、おいしく食べられるけど、これと身長がどういう関係があるの?と不思議なところです。

ここではマシュマロを食べると身長が伸びるという情報の真偽、実際の効果について見ていくことにします。

どこからマシュマロで身長が伸びるなんて話が出たの?

マシュマロで身長が伸びる。
こんな話を一体どこから聞いてきたりするのでしょうか?

私自身はこれまで育ってきた中で牛乳とか小魚とかそういうカルシウム系の話は聞いたことがあっても、マシュマロで身長が伸びるなんてことは聞いたことがありませんでした。

でも、「マシュマロ 身長が伸びる」等でネットで検索するといくつかヒットしたりするんですよね。
特定の誰かがいった適当なつくり話ではなく、一定の広まりがあるということは確認できました。

本当にマシュマロで身長が伸びるのであれば、どこでも買えるようなものになりますし、一般的にはみんなに好かれるお菓子になりますし、効果があるなら素晴らしいですよね。

でも、そんなうまい話はどうなの?とまず事実を調べてみた方がいいでしょう。確かな情報なしに必要以上に食べていいものではありません。

フランス人の間でマシュマロを食べると身長が伸びる?

マシュマロを食べて身長を伸ばすということを調べていると、これは日本だけの話ではなくフランス人の間でも身長が伸びると言われているという情報がありました。

意外と世界で流行っていてその情報が日本に入ってきたという話なのかもしれません。

海外の方の身長に関する事情については詳しくはないのですが、フランス人も身長で悩む方というのは一定数いるそうです。日本人よりは平均身長で見ても大きいとは思いますが、今度はその人達の中での比較のような状態になり、どこでも苦労するということはありそうです。

特に日本人と違うという点として、同じフランス人であっても、全員が同じ民族ではないということもあります。フランスにはラテン系の血が入っている方も多く、そうすると身長は低めになってしまうそうです。

欧米というと、全員が身長が高いイメージを抱きがちですが、アングロサクソン系、北欧系が高いのであれば、全員というわけではないのです。

マシュマロにはコラーゲンが含まれている!

コラーゲン

マシュマロが何故身長に良いという話が出ているのか。
これはマシュマロにはコラーゲンが含まれているからだともと考えられます。

マシュマロの原料としてゼラチンがありますが、これはコラーゲンから作られたものです。コラーゲンの分子に熱を加えるとバラバラになり、それをゼラチンと呼んでいます。

ゼラチンの主成分はコラーゲンであり、コラーゲンはたんぱく質の一種という位置づけになっています。

マシュマロという言葉、食べ物を見ると、とても身長が伸びるようには見えないと思えますが、コラーゲンと聞くと、可能性が見えてこなくもないですね。

コラーゲンは美容効果として有名ですが、それ以外にも骨の軟骨部分を形成する成分にもなっています。

実際に骨を形成する成分ということで、体の中でコラーゲンを上手く作り出すことができれば、骨がつくられ、身長を伸ばすということも見込めるということです。

コラーゲンについては詳しくはこちらの記事も見てみてください。

コラーゲンで身長が伸びる

コラーゲンを摂ることで身長が伸びる?コラーゲン効果は本当なのか?

2020年1月27日

最近では経口摂取での効果の信頼性も上がってきている

コラーゲンが体に良いといっても、口から食べて、それが体の中に入って隅々まで行き渡るの?

これが長年の疑問となっていてさまざまな論争を引き起こしていました。
いくら体に良いと言われるものをとったところで、口から体の中に入れるということ(=経口摂取)は、まず胃の中で溶かされ分解されてしまいますし、希望している箇所に届くのは難しいのでは?

こんなことが美容系の分野では言われていました。身長に効果があるかどうかの議論はあまり起きませんが、美容関連の話は次々といろいろな事実が発見され、また論争も起こるものです。

食べる方法は怪しいという論もあったのですが、今では研究も進み、経口摂取の方法でもコラーゲン等も効果があるというような結果が出始めています。

美容として肌への効果が見込めるということが実証できたのであれば、身長に関しても骨への良い影響が直接的にあってもおかしくないというわけです。

研究は少しずつのものになり、すぐに画期的な発見がされるわけではないですが、コラーゲン成分のあるものを食べるのは少なくとも体に良い効果をもたらすことまではわかってきています。

1日の100個のマシュマロを食べなければいけない?

ここまで書くと、マシュマロが健康・美容や身長を伸ばすのによくてどんどん食べていけば良いもののように見えます。

ですが、実はマシュマロの栄養を見ると、その量についての問題が出てきてしまいます。

マシュマロのコラーゲンですが、コラーゲンはたんぱく質の一種なので、たんぱく質の量として見てみますと、マシュマロを1回5個食べるとして計算すると5個で20g、そのたんぱく質はわずか0.4gのみ。

またカルシウムの量で見てみると、5個20gでわずか0.2mgしか入っていないということがわかりました。

これはかなり成分量としては少ないということがわかります。
たんぱく質の量でいくと、成長期の1日に必要なたんぱく質の量は大体70g以上というところでしょうか。

全部のたんぱく質をマシュマロから摂るというわけではありませんし、普段の食事からとる栄養素もあるとはいっても、0.4gではお話になりません。

あくまで間食用として考えたとしても、最低でも1日100個食べて、それでたんぱく質が8g程度。
このくらいは食べなければいけないということです。

カルシウム量で見た場合は0.2mgで1日に600~1000mgの摂取量が必要ですので、ほぼカルシウムを摂ることができないものということになってしまいます。

食物繊維も0、ビタミン類もほぼないということで、栄養面で見ると非常に微妙なものであることがわかってしまいます。

たんぱく質の多い食品と比較してみるとどう?

身長を伸ばすのにはたんぱく質が良いとされています。
たんぱく質の一種がコラーゲンであるということも言いました。

ここで他の食品でたんぱく質が豊富に含まれているというものを見てみます。

たんぱく質は肉、魚、豆類に豊富に含まれています。一例を見てみますと

・たまご 6.3g
・ステーキ 20.4g
・さんま 17.4g
・納豆  6.6g

というような数値が出てきました。
それぞれの大きさであったり、食べ方であったりと若干の数値の変動はあるとは思いますが、一つ言えるのはマシュマロとはたんぱく質の数値が桁違いのレベルだということです。

これを見ていると、わざわざマシュマロを食べずに、ごはんのおかずとして肉・魚・豆類をしっかりと食べた方が体の中にたんぱく質がたくさん取り入れられ、身長を伸ばせる可能性が高くなるように見えるのです。

マシュマロの何の成分を期待していたのか?

マシュマロを食べると身長が伸びるという話があったわけですが、具体的にマシュマロの何に期待をしていたのかということが問題です。

カルシウムに期待するのであれば、牛乳や小魚をとるようにした方がはるかに良い量が得られます。

しかもマシュマロ自体は特にカルシウムが入っている食べ物ではありませんでした。

たんぱく質を求めるということであれば、魚、肉、豆類をとった方がよく、マシュマロだと1日100個とか相当量をとって、ようやく間食レベルとしては多いくらいのたんぱく質が入るというものになります。

1日10個程度マシュマロを食べると身長にいい?というようなことが言われることもあるようですが、10個程度食べたところで、栄養分としては本当に微々たるものでしかありません。

何かマシュマロは白くて、骨のようなイメージがあるからなんとなく骨をつくってくれるのでは?コラーゲンが含まれているので、なんとなくその効果で身長が伸びたり、美容健康効果があるのでは?

そういったイメージが先行してこのような話が流れてしまい、具体的に何の栄養が効果がある等という話が完全にどこかにいってしまっていたのではないでしょうか。

マシュマロのカロリーとリスク

マシュマロで気になることとしてカロリーもあります。

マシュマロのカロリーを調べると100gあたり326kcalという情報がありました。5個で20g程度なので、100gだと25個くらいです。

マシュマロはカロリーが低くて太らないというような話もあったりするようですが、これは本当に少ないのでしょうか?

普通に食べると25個を一度に食べるということはないかと思うので、半分くらいとして160kcalくらい。
他のお菓子に比べると低いかもしれませんが、そんなに低くて大丈夫というほどでもありません。

そして問題としてマシュマロは思いっきり炭水化物、糖質が多い食べ物であるということです。カロリーに関係ない糖質の理論もあり、糖質が少ないと食べても太らない話がありますが、マシュマロは全くあてはまりません。

マシュマロは全然ダイエット食なんかではありません。ただ、他の激しいカロリーのお菓子と比べてマシかな程度です。

普通に10粒くらい食べても気になるのに、身長を伸ばすためにマシュマロを食べたりすると、カロリー過多となってしまいます。

マシュマロの結論と栄養の摂り方

ここまで読んでくれた方はもう十分理解したとは思いますが、マシュマロの結論としては、身長を伸ばす効果は完全にゼロとまではいわないが極めて少ないと言えるでしょう。

それよりもカロリーオーバー、糖質過多などのリスクも出てきてしまいます。

そして気になることとして、マシュマロを食べたことによってお腹が膨れて、肝心のごはんのおかずを食べる量が減るかもしれないということです。

たんぱく質を多く含む食べものとして肉・魚・豆類があるということを言いました。またそれ以外にもビタミン等の多くの栄養素がおかず類には含まれています。

一方、お菓子であるマシュマロには栄養はほぼ期待できません。
マシュマロを食べることによって、少しずつ普段の食事量が減ってしまうのでは、実は意味がないどころか、余計に栄養不足で身長の伸びに悪い影響を与える可能性もあるということです。

このことを考えると、マシュマロを食べる必要は全くなく、むしろ下手な間食をしないで、ごはんのときにガンガン食べましょうというのが正しい伸ばし方になります。

やっぱりお菓子類は体に対してよい影響はないんですね。
疲れたときの回復としては甘いものはいいかもしれませんが、普段から食べ過ぎはしないようにしておきましょう。

サプリメントを利用した方がいい

サプリメント

身長を伸ばしたいということであれば、栄養を豊富に摂るということが求められます。

もし本格的に伸ばすことを考えたいということであればサプリメントの利用を考えてみることをおすすめします。

サプリメントなんて、と思う方もいるかもしれませんが、サプリメントはきちんと栄養を摂るのには非常に優れています。特定の食事を用意するのは大変ですし、そればかりを食べ続けるわけにはいきません。

サプリメントであれば日常の食事はそのままでも、それに加えてサプリメントを摂るということで栄養不足分を補い、身長を伸ばすための栄養を強化することができるものになっています。

身長が順調だという人は使う必要はありませんが、成長期で勝負をかけたいという人はぜひ検討してみてください。

身長を伸ばすサプリメントNAVI

身長を伸ばすサプリメントについて。中学生・高校生でも身長は伸ばせる?

2020年5月4日

まとめ

ここでは、マシュマロが身長を伸ばすという話について、その実態について内容をまとめてみました。

残念ながらマシュマロをたくさん食べたからといって身長を伸ばす効果は理論的にはほとんど見られず、むしろカロリーや糖質等で危ないというものになってきてしまっています。

マシュマロは身長を伸ばしたり、健康のため等ではなく、あくまでおやつとして楽しんで少量食べるくらいにしておいた方が良さそうですね。

このような身長を伸ばす方法の噂はたくさん出てきますが、根拠なく信じて間違ったことをしてしまわないように気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です