スピルリナには身長を伸ばす効果があるの?サプリメントでよく見る理由

身長を伸ばすサプリメントについて調べていると、結構多くのサプリメントの成分に「スピルリナ」というものが採用されています。

スピルリナなんて普段聞いたことがある人は少ないですよね?
このスピルリナを多く取るようにすれば身長は伸びてくれるもの?

実はこのスピルリナにはさまざまな効果があるとされています。身長との関係やスピルリナの効果についてここで紹介していきます。

スピルリナとは?

スピルリナとは何なのでしょうか?
これは成分と便宜的に言っていたりしますが、その実態は藻の一種になります。

らせん型の形をしており、ラテン語でspira(英語でspiral)からスピルリナと名付けられました。

アフリカや中南米の湖に発生する藻ということで、日本では普通に食料として見かけることはほぼないように思えます。

このスピルリナですが、昨今ではスーパーフードとして注目されるようになりました。

たんぱく質が豊富で50種類以上の健康・栄養成分が入っているということがわかり、身長を伸ばすサプリメントにも多く採用されるようになりました。

基本的に身長を伸ばすためには栄養を摂ることが重視されていますが、一般的な肉・魚・野菜を食べても、なかなか欲しい栄養を同時にたくさんというのは難しいものです。

このスピルリナを有効活用することによって、他の栄養サプリメントとは異なる総合的な栄養効果が期待できるものになるのです。

スピルリナの効果について

表はフィジカルB公式ページより引用

スピルリナの効果については、まだあまりネット上では情報が出回っていないように思えます。

参考になりそうな文献が出てきても、作成年月が非常に古いものであったりするものも多く、今現在の情報がわかりにくくなっているように思えます。

効果が書いてあるものを調べていると以下のようなものがありました。

・抗酸化作用
・血圧調整作用
・コレステロールの調節
・血糖コントロール効果
・アレルギーに対する効果
・抗ウイルス効果
・抗癌作用

これを見るとかなりの効果が見られますね。
他にも

・便通がよくなる
・肌がきれいになる
・寝起きがよくなる

このようなものもあります。
本当にさまざまなものが出てきますが、ここは身長に関することを研究するサイトになりますので、他の効果については割愛させていただきます。

肌がきれいになったり、健康になるという点においては実験してみてもいいとは思いますが、本格的な病気の治療に関しては、あまり無知なまま取り入れるということはよくありません。

特にスピルリナに関しては研究途中というものに見え、論文が出ているものであっても、その確実性に乏しいものであったり、今ではその根拠が否定されているというものもあったりします。

あくまで一般的な健康の範囲内で使い、医師の治療が必要となるようなものについてはネット上の情報を信用せず、必ず専門家に相談するようにしてください。

アフリカの栄養改善プロジェクトに使われています

スピルリナの効果については、研究中のものもあるという話を書きましたが、その中でもすでに実績が出た信頼性の高い話もあります。

それはアフリカの栄養改善プロジェクトに使われたという実績です。

アライアンス・フォーラム財団というところが調査をしたものが発表されています。
内容としては9ヶ月間、60人の乳幼児でスピルリナの配布実験を行いました。1日10gのスピルリナを配布し、月に1回の身体測定をしたというものです。

この結果ですが、身長・体重・上腕周囲のすべてにおいてスピルリナを摂った人の方が顕著な伸びを示したというものが出ています。
免疫力向上の効果の可能性も高まっています。

身長においては、統計学的にも有利であると認められ、低身長改善効果を証明することができたと発表されています。

参考)栄養改善プロジェクト
http://www.allianceforum.org/nutrition/effective/

これは非常に大きな成果ではないでしょうか。
アフリカの現地の人達の健康はもちろん素晴らしい話です。

それだけではなく、低身長改善効果が認められたということは日本でも身長に悩む人がスピルリナを摂るようにしていけば、身長が伸びる可能性が高まるということになります。

アフリカ現地との違い

ここで念のためですが、アフリカ現地と日本との違いを書いておきます。
あまりに身長を伸ばすに良いということを強調しすぎると、ちょっと誇大広告になってしまいますので、ここは冷静に考察してみたいです。

スピルリナには身長を伸ばす効果があるということは間違いないでしょう。ただし、ここで利用したのはアフリカの乳幼児ということであり、栄養的に問題がある地域で利用したという前提があります。

スピルリナを大人が飲んで身長が伸びたというわけではありませんし、成長途中の微妙な年齢の場合にどうなるのかというのは、また別の話ということになります。

また、あくまで栄養が不足している前提であり、日本であれば、子どものときから裕福に育ち、栄養面としても充実した生活を送っているという場合は、スピルリナの効果がどこまであるのかはわかりません。

そうはいっても、日々忙しい生活を送っている日本人も本当にきちんと栄養が摂れているのか、子どものときから完璧な栄養で育っているかというと、かなり怪しい家庭も多いのかなと思われます。

裕福であっても、そこまでの栄養を備えた食事を与えられて、好き嫌いもなくきれいに食べられてとなると、結構難易度が高いものにも思えます。
そう考えた場合、スピルリナはアフリカの事例ほどではないにせよ、効果はあるのではないかとも考えられます。

スピルリナには身長を伸ばす効果があるの?

スピルリナを摂ることで身長を伸ばすことができるのか?
上の事例では伸ばすことができたという結果が得られています。

ただし、これは結果として身長を伸ばすことができたということであり、スピルリナ自体に成長促進成分が入っているというわけではありません。

スピルリナはスーパーフードであって、あらゆる栄養素が複合的に入っているので、スピルリナを摂ることによって体に不足していた栄養が満たされて身長も伸びやすくなった。

これが正しい考え方です。
スピルリナを飲めば身長が何cm伸びる、とかそういう話ではありません。

身長を伸ばすような魔法の薬というのは存在しなくて、結局一つ一つの栄養や日常の積み重ねが最終的な身長をつくっていくことになります。

スピルリナを摂っても意味がないというのはまた違います。
普段から完璧な栄養生活を送っているのであれば、意味がないこともあるかもしれませんが、それは管理栄養士をつけて日常的に栄養管理を受けているプロスポーツ選手やそれに準ずる生活をしている人だけです。

普通の家庭で、普通の食事をしていて、子どもも適当に外で買い食いをしたり、おやつを食べたり・・・。そういう生活を送っていると、どこか不足してしまう栄養くらい出てしまうものです。

身長が順調に伸びているのであれば、誤差の範囲でたいしたことはないかもしれませんが、もし伸び悩みが出ているということであればスピルリナによる細かい栄養の改善というのは、意味が出てくることなのかなと考えます。

スピルリナの副作用の心配は?

スピルリナのような新しい食物を利用するとなると気になるのが副作用です。

スピルリナについてのサプリメント等を見ると、良いことばかりが書かれていて、副作用につういて言及しているようなものはほとんどありません。

スピルリナの副作用について調べてみるとある程度のものは出てきます。

・熱っぽい感じがする ・フラフラする ・のどの渇き ・便秘 ・腹痛 ・肌のかゆみ、湿疹 ・下痢 ・発疹(ほっしん) ・胃の不快感 ・光過敏症 ・皮膚障害

これを見ると、危険なものなの?と思うかもしれませんが、あくまでこうした可能性がゼロではないというだけであり、一般の人にとってはほぼ危険性はなく、重大なものは報告されていないようです。

海産物のアレルギーを持っている人は危ないということです。
スピルリナは藻の一種ですから、海産物系が受け付けない人だと厳しいこともあるようです。

実際のところの安全性としては、アフリカの乳幼児に使うことが問題ないくらいで、事実上の危険性はないと考えていいでしょう。

基本はあくまで藻の一種でしかありませんし、食べ物の一種でしかありません。

スピルリナのデメリットは?

スピルリナを使うことによるデメリットは何かあるのかということについても調べてみました。

出てくることとなるとサプリメントとして摂る際の臭いがきついというものがありました。

基本が藻であり、それを凝縮したものなので、ナチュラルなものだとどうしても臭いがあって気になるという人もいるようです。サプリメントですから基本おいしく食べるようなものではありませんからね。

後は色。どうしても色は緑になってしまいます。
身長を伸ばすサプリメントでもよく採用されていますが、その採用度が高いほど、緑度が高くなり、おいしくなさそうなものに見えてしまいます。

そのままの錠剤タイプであれば臭いがきつかったりするものもありますが、ジュースタイプでは味をおいしく工夫していたり等、各社の工夫もされているようです。

スピルリナ単体で購入すればいいのでは?

身長を伸ばすのにスピルリナが良いものとなってくれるのであればスピルリナを単体で購入すればいいのでは?

そういう考えを持つ方もいるかもしれません。

確かにスピルリナ単体で調べると結構安く販売してあるのも見かけます。

ですが、単体販売しているスピルリナは身長を伸ばす目的ではなく、あくまで美容健康目的に作られたものになっています。

野菜不足の解消、肌ケア、エイジングケア、ダイエット時の栄養補給。そうした目的に使われ、身長目的とはちょっと違ってきます。

身長を伸ばすにはさまざまな栄養が必要であり、スピルリナを利用した栄養摂取というのはあくまでその一部分ということです。

カルシウムサプリだけを飲んだからといって身長が伸びるわけではないというのと一緒で、スピルリナサプリメントを飲んでもまた、それだけだと不足する部分が出たり、伸びる部分を最大限にできないかもしれません。

良いものであることは間違いありませんが、限りある時間の中で身長を最大限伸ばしていきたいと考えるのであれば、最初から身長を伸ばすことを専門につくられたサプリメントを利用する方がより良いのではということです。

スピルリナが含まれる身長サプリメント

身長を伸ばすサプリメントの中で、スピルリナが含まれているものでは何があるのでしょうか。

スピルリナが含まれていればすべていいというものではありませんので、ここでは良いと言われているものを紹介していきます。

・プラステンアップ

プラステンアップは、中学生・高校生に限定して身長を伸ばすために作られているというのが大きなポイントです。

中学生・高校生であれば小学生以下の子どもとは必要な栄養素、栄養量が異なってきてもおかしくないということがコンセプトになっています。

このプラステンアップでも売りの一つとしてスピルリナの配合をうたっています。
栄養が豊富なだけではなく、吸収効率95%というその効率性をあげています。

同じ栄養を摂ったからといって、体に吸収されずに外に出ていってしまえば、意味はありません。吸収率を高め年齢もターゲットにしているという点でおすすめできます。

プラステンアップの口コミは?実際に飲んだ結果もレビューします。

2019年10月28日

・カラダアルファ

カラダアルファはスピルリナを多く凝縮した錠剤タイプのサプリメントです。一般にあふれている錠剤型のスピルリナサプリに近いタイプかもしれません。

このスピルリナの力に他に身長を伸ばすのに役立つ栄養をミックスしたというようなイメージになるかと思います。

カラダアルファの口コミ・評判は?高校生でも効果がある?

2019年11月8日

・フィジカルB

フィジカルBは飲むタイプのサプリメントになりますが、その色がもう緑色でスピルリナ感がすごく出ています。

見た目が緑色なので苦手というような声も出ているくらいです。
豊富な栄養素と丈夫な子かつ高い身長にしていくための工夫が多くされたサプリメントです。

フィジカルBの口コミ・評判は?このサプリには身長を伸ばす効果があるの?

2019年12月20日

・ドクターセノビル

ドクターセノビルはアルギニン重視のサプリメントで、1日5000mgという最大限のアルギニンを摂ることが可能です。このアルギニン量は他のサプリメントでは得ることができません。

アルギニンを重視しているサプリメントになりますが、スピルリナも配合成分の一つとして使っていて、幅広い栄養も摂れる仕組みとなっています。

ドクターセノビルの口コミ・評判は?アルギニンの身長アップ効果とは?

2019年11月3日

どのサプリメントを選ぶのが良いのか

どのサプリメントを選べばいいのか。
これは非常に難しい選択です。

絶対にどれが一番ということはありません。
もし飲む人が中学生・高校生であれば今のところプラステンアップがいいのかなとは思いますが、これも絶対の答えではありません。

味の好みもありますし、効く効かないの個人差も大きいので、本人以外判断ができないものになってしまいます。

紹介したサプリメントであれば、少なくとも他のよくわからないサプリメントと比べるとしっかりとしたサプリメントであるという事実はあります。

スピルリナの成分に興味があって、身長を伸ばすということを考えているのであればまずこのサプリメントの中からチェックしていくというのでいいのではないかと思います。

まとめ

ここではスピルリナの成分と身長を伸ばす効果、スピルリナが含まれている身長サプリメントについて紹介しました。

スピルリナは研究途中という点もまだあるようですが、実証された効果は多く、大人から見ても魅力的な成分となっています。

身長を伸ばしたい子どもにもうまく取り入れていけばその豊富な栄養素が役立ってくれると考えられます。

サプリメントに関しては好みの問題もありますので本人が受け入れられるかどうか、子どもと一緒に相談しながら決めるようにしていければいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です